クレーター型ニキビ跡を治す



トップページ ニキビ跡にも種類がある? クレーター型ニキビ跡の治療法 ニキビをつくらない生活習慣 ニキビ跡は化粧水で治る レーザー治療で、クレーターを治す
 
 

  ニキビ跡は化粧水で治る


私が高校生の頃は、

クレーター型ニキビ跡の治療=レーザー治療でした。



でもここ数年で、

クレーター型タイプのニキビ跡にも効く化粧水が出てきたんです!




色素沈着やイチゴ鼻ならともかく、

凹凸になったクレーター型ニキビ跡まで化粧水で治るの?



ってあなたがニキビ跡で悩んでいたら、思うことでしょう。



実際上でも書いたとおり、

ちょっと前までは「クレーター型ニキビ跡の治療」と言ったら

レーザー治療でしたし、

私も詳しく調べるまでレーザー治療しか方法はないと思っていました。



でも調べるうちに

「クレーター型タイプのニキビ跡にも効く化粧水」の情報を知り、

半信半疑(というかダメ元)で試してみたんです。



そしたらゆっくりではありますが、ちゃんと効果を感じられました。



一気に劇的な効果が望めるわけじゃないけど、

ゆっくり時間をかけてケアしていけば、

化粧水だけでもニキビ跡は改善されるんです!
↑↑↑↑↑↑↑↑
実際私はケアを始めて数ヶ月で、クレーターがだいぶ薄くなりました。



で、そのすごい化粧水がリプロスキンです。

見た目は普通の化粧水なのですが、

使ってみて2週間ほどで肌がやわらかくなり

新しいニキビができにくくなりました。

そして2ヶ月くらい使い続けた頃、

クレーターニキビ跡の凹がすこし薄くなっているのがわかり、

それ以降もゆっくりではありますが、

だんだんと凹が薄くなっています。



私の場合クレーター型ニキビ跡だけじゃなく、

赤ニキビやイチゴ鼻も結構目立っていたのですが、

気が付いたらそれらも改善されていました。



リプロスキンは1ヶ月5400円(税込)と少し高めです。



でも毎月付いてくるシールを集めると

リプロスキン(通常サイズ)がもらえるし、

顔だけに使ってると毎月余分に余るので、

私の場合実質1ヶ月5000円くらいの出費で済んでます。



それでも20代の私からすると高いんだけど、

レーザー治療のリスクと値段を考えると化粧水の方がいいと思うし、

しっかり効果も出ているので、

リプロスキンを使うのがベストだと感じています!






もしあなたに金銭的に余裕があれば、

クレーター型ニキビ痕のケアには、

リプロスキンだけじゃなくピーリングジェルも使った方がいいです。



色素沈着とか角栓レベルなら、

リプロスキンだけの方が肌に優しいです。



でもクレーター型ニキビ痕はケアに時間がかかるので、

ピーリングも並行して行った方が、

(私が実際試してみた結果)いいと思いました。





Copyright © 2015 クレーター型ニキビ跡を治す All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座